トップ > 値引き
ホンダN-ONEは人気が非常に高いので値引きが非常に困難? いえいえそれなりの知恵を絞れば有利な値引き交渉も…。

ホンダN-ONE 値引きの時期は

ホンダN-ONEは人気が非常に高いので、値引きが非常に困難という意見はあります。
それでも方法次第では10万円以上の値引きを引き出したケースがあり、やってやれないことはないという気にさせてくれます。

N-ONEに限らず、新車購入で値引きを勝ち取るには、適当な時期があります。
2、3月の年度末、夏冬のボーナス期などは、ディーラーの方も大盤振る舞いをしたくなる時期でもあり、成功確率がupします。

それ以外でも、月末近くは、どのディーラーも販売ノルマ達成へのプレッシャーが高まるものであり、お得に購入するには狙い目と考えられます。

ホンダN-ONE 値引きの相場は

もちろん車もライバルと競合させて、値引きを引き出すのも有効な方法です。
N-ONEに対しては、ワゴンRやムーヴなどがライバル車であると目され、この点を突破口に、有利に交渉を進めていきたいものです。

N-ONEは発売当初は、ホンダ側も強気でいたようでしたが、現在においては、少々落ち着いてきたこともあってか、交渉の余地はかなり出てきたと言えます。
口コミからして、付属品も付けて7万円以上行けば上出来でしょう。

費用の点でいえば、下取り車があれば、それをうまく活用して、N-ONEをお得に購入と行きたいところです。

多くの体験談を見るに、ディーラーが提示する価格は、車種や年式にもよりますが、思っていたよりかなり低いというのが常であり、足元を見られないように、事前に買い取り金額の相場を調べておくのが得策です。

何社も比較すれば分かることですが、中古車となると新車と比較して、業者によって価格面にかなりの差が出ることは多々あることです。
ネットの一括査定サイトを利用して、相見積もりを取ることは必須行為です。

人気のN-ONEを安く手に入れる以外な方法

ところでN-ONEを安くお得にゲットする秘策をご存知ですか?
N-ONEはなかなか値引きしないのが常識です。
つまり、そこを攻めてもあまり成果は得られません。
では、どういう方法で安く手に入れるのか?

エコカー減税でもなく、補助金でもなく、ムリな値引き交渉でもないその方法は、ある条件を満たせば誰でも行使することができます。
その方法を使えば、交渉の手間もなく、場合によっては数十万円の違いが生まれたケースも実際にあります。
その方法とは?? →→クリック
IT用語