トップ > 価格 > N BOX!私ならこう買います。

N BOX!私ならこう買います。

さてさて、セルフ見積もりで私ならどうN BOXを買うかを考えて見ました。

私の場合は完璧なセカンドカー。メインには大型サルーンがある前提で選びました。

もしファーストカーにする場合はこちらにナビとターボをつければ十分メインカーになりますね!

ということで

グレード は、G・LパッケージのFFです
ボディカラー はアラバスターシルバー・メタリック
インテリアカラー ベージュ
メーカーオプションはなし。

ディーラーオプションは
ドアバイザー フロント/リア 4枚セット
フロアカーペットマット スタンダード(ダークベージュ) フロント/リア3点セット(ヒールパッド付)
コーナーセンサー(超音波感知システム)リア用/左右セット アラバスターシルバー・メタリック
コーナーセンサー(超音波感知システム)リア用 取付アタッチメント
テールゲートスポイラー アラバスターシルバー・メタリック
大型ルーフコンソール(許容荷重:左右大型ポケット 各500g)
ACコンセント(100V/100W)
ユーティリティベルト 長さ調整機能付(取付位置:フロント・リア左右席)
キックガード グレー 取付位置:運転席、助手席(フロント左右共用1枚売り)
マルチメディアCDチューナー CX-128C(シルバー)
オーディオポケット
オーディオ取付アタッチメント
17cmネオジウム2WAYスピーカー GS-1120XL(フロント用/左右セット)

完璧に趣味に使う車として考えました。
N BOXなららくらくロードバイクがつめるので私にはぴったりです。

あとは細い道で困らないようコーナーセンサーを。
自転車を積むためにベルトやキックガードをつけています。

あとアウトドアに便利な100Vも搭載。

これはいい趣味車ですね。

ちなみにこれで価格は¥1,662,209円です。

値引きを粘って150万円ほどですかね?軽は諸経費が安いです。

人気の軽自動車N-BOXを安く手に入れる以外な方法

ところで人気の軽自動車「N-BOX」を安くお得にゲットする秘策をご存知ですか?
「N-BOX」はなかなか値引きしないのが常識です。
つまり、そこを攻めてもあまり成果は得られません。
では、どういう方法で安く手に入れるのか?

エコカー減税でもなく、補助金でもなく、ムリな値引き交渉でもないその方法は、ある条件を満たせば誰でも行使することができます。
その方法を使えば、交渉の手間もなく、場合によっては数十万円の違いが生まれたケースも実際にあります。
その方法とは?? →→クリック
価格
HONDA(ホンダ)N-BOXの価格について。

前の記事 | 次の記事

関連記事
【関連コンテンツ抜粋】
IT用語