トップ > ホンダNBOXの情報 > N BOX+ プラスされた使い勝手

N BOX+ プラスされた使い勝手

そう言えばN BOXには+という車種もあります。

こちらは後部ラゲッジスペースの床を斜めにすることで極限まで広げて、更に開口部を低くすることで大きな荷物や自転車......更には車椅子を乗せる際に乗せやすくすることができます。


また後部ラゲッジスペースを二段に区切ることでさらに広く使うことできます。

この車種実はもともと福祉用の車椅子積載仕様のN BOXとして企画されたらしいですが、福祉用のみの販売だと生産コストがかかり、割高になってしまうという事で、一般向けにも使えるように工夫してN BOX+として販売を開始したそうです。

ちなみにN BOX+フルフラットモードでは広いベッドになっていまいます。

軽自動車に住めますね!!

人気の軽自動車N-BOXを安く手に入れる以外な方法

ところで人気の軽自動車「N-BOX」を安くお得にゲットする秘策をご存知ですか?
「N-BOX」はなかなか値引きしないのが常識です。
つまり、そこを攻めてもあまり成果は得られません。
では、どういう方法で安く手に入れるのか?

エコカー減税でもなく、補助金でもなく、ムリな値引き交渉でもないその方法は、ある条件を満たせば誰でも行使することができます。
その方法を使えば、交渉の手間もなく、場合によっては数十万円の違いが生まれたケースも実際にあります。
その方法とは?? →→クリック
ホンダNBOXの情報
ホンダNBOXについてのさまざまな情報。

前の記事 | 次の記事

関連記事
【関連コンテンツ抜粋】
IT用語