トップ > 情報 > ダイハツ・イーステクノロジーとは

ダイハツ・イーステクノロジーとは

e:Sテクノロジー(Energy Saving Technology)
イーステクノロジーとはダイハツがミラ・イースに最初に搭載し、新型ムーブには更に進化させた上で搭載した、低燃費」「低価格」「省資源」なクルマづくりの基本となる技術の呼称です。

・パワートレーンの進化

・車両の進化

・エネルギーマネジメント

を三本柱とし
パワートレインの進化ではエンジンの燃焼効率向上やCVTの動力伝達効率の向上。
車両の進化ではボディの軽量化や走行抵抗の低減、熱の処理などの合理化。
エネルギーマネジメントではアイドリングストップや回生ブレーキの搭載などです。

ダイハツでは軽自動車を第三のエコカーと位置づけいろいろな車種にイーステクノロジーを導入しています。

人気のダイハツムーブを安く手に入れる以外な方法

ところでダイハツムーブを安くお得にゲットする秘策をご存知ですか?
ダイハツムーブはなかなか値引きしないので有名です。
つまり、そこを攻めてもあまり成果は得られません。
では、どういう方法で安く手に入れるのか?

エコカー減税でもなく、補助金でもなく、ムリな値引き交渉でもないその方法は、ある条件を満たせば誰でも行使することができます。
その方法を使えば、交渉の手間もなく、場合によっては数十万円の違いが生まれたケースも実際にあります。
その方法とは?? →→クリック
情報
ダイハツ新型ムーブのついての情報やコラム。

前の記事 | 次の記事

関連記事
【関連コンテンツ抜粋】
IT用語