トップ > トヨタの軽自動車 > トヨタの軽自動車

トヨタの軽自動車

トヨタ自動車は、2010年9月、軽自動車の販売に参入すると発表しました。
ダイハツ工業からOEM供給を受けることとなっていて、2011年の秋以降に販売開始予定となっています。
3車種を目途にダイハツ工業から供給を受けることも決定済みで、販売台数は年間6万台を想定しています。

そもそも、トヨタは大手自動車メーカーとしては、軽自動車市場に唯一参入していなかったメーカーです。
ここへきて急に方針転換をしたのには、顧客の確保の他に、グループ会社であるダイハツの生産増にも貢献できるといったメリットもあると踏んだのが原因であるようです。

人気の軽自動車を安く手に入れる以外な方法

ところで軽自動車を安くお得にゲットする秘策をご存知ですか?
軽自動車はなかなか値引きしないのが常識です。
つまり、そこを攻めてもあまり成果は得られません。
では、どういう方法で安く手に入れるのか?

エコカー減税でもなく、補助金でもなく、ムリな値引き交渉でもないその方法は、ある条件を満たせば誰でも行使することができます。
その方法を使えば、交渉の手間もなく、場合によっては数十万円の違いが生まれたケースも実際にあります。
その方法とは?? →→クリック
トヨタの軽自動車
トヨタが軽自動車に参入すると表明したのは2010年9月。発売は2011年秋以降の予定です。

前の記事 | 次の記事

関連記事
【関連コンテンツ抜粋】
IT用語