トップ > ft-sリミテッド > スズキ ワゴンR ft-sリミテッド

スズキ ワゴンR ft-sリミテッド

ワゴンRは売れ行きが良いようで、モデルチェンジを重ね、進化をし続けています。
スズキでは内装や排ガス性能を改善すると同時に、スポーティーな特別仕様車も発売され、ft-sリミテッドも、その流れで開発されたクルマです。
ワゴンR ft-sリミデッドは、ftをベースとした特別仕様車という位置付けです。
車種名のft-sリミテッドの「s」とは、スズキもしくは「スペシャル」の頭文字から取ったものと推察されますが、まさしく特別仕様車です。値段の方も、税込みでスズキftの8万4千円高です。

スズキのワゴンR自体、スタイリッシュな外観が好評のようでありますが、ft-sリミテッドは、パワフルな大型フロントグリル、スポーティーな外観のフロントバンパーなど、前面からスポーティーさを醸し出しています。

ヘッドランプは、反射板の色に青みがかかったブルーリフレクタータイプで、真っ青なレンズが印象的なポジションランプと相まって、クールかつスポーティー感たっぷりです。

また、スズキ・ワゴンRと比較して、10㎜低くなった車高、6本スポークタイプの14インチの大径アルミホイールなど、バランスの取れたデザインです。ルーフエンドスポイラー、サイドアンダースポイラー、リヤアンダースポイラーも、スポーティー感を際立たせています。
インテリアの方も、スポーティーです。ブラック基調の落ち着いたファブリックシート表皮、2DINサイズの上級クラスのオーディオセットも、いい味出しています。
ちなみに、値段の方は、2WDで120万円と少々、4WDで130万円と少々。
普通のワゴンRよりはお高いですが、ft-sリミテッドは充実した装備面を考えれば、お買い得と言えます。

ft-sリミテッド

前の記事 | 

【関連コンテンツ抜粋】
・・・    ・・・    ・・・    ・・・    ・・・    ・・・    ・・・    ・・・    ・・・    ・・・   
IT用語