トップ > オーディオ

スズキ ワゴンRのオーディオについて

ワゴンRは、上級モデルの方には高級オーディオが装着されていますが、標準モデルの方ではオプションになっています。
ちなみに、純正品はメーカーが、クラリオン、ケンウッドなどとなっていますが、スズキとはなじみが深いようです。

スズキのワゴンRが代替わりのごとに居住空間や性能面でグレードアップが図られてきたのに歩調を合わせ、純正オーディオの方も、それなりにグレードアップされています。
普通のCDで音楽を楽しむのは基本として、MP3を焼いたCDでも聴くことができるようになり、初代と比較してもバラエティーが豊かになっています。
ただ、純正オーディオは万全とは言い難く、何かしらの物足りなさを感じることは、ままあるようです。
軽自動車であるスズキ・ワゴンRに搭載するためのカー・オーディオにステレオセット並の完璧を望むのは、酷かもしれませんが、オプション品を買い足して、多少の制約はあるにしても、楽しむことは可能です。

純正オーディオの上級モデルにはAUX端子が

最近、目新しいところとしては、純正オーディオの上級モデルに、AUX端子が追加されたことが大きいです。
iPODなど、多彩なメディアと連動されることができ、ネットで拾った楽曲など、使い出があります。
座り心地の良いスズキ・ワゴンRで、安全運転は忘れないにしても、リラックスして音楽が楽しめます。
オプションもしくは備え付けのスズキ純正品に飽き足らなくなったら、上級機種と交換と行きたいところですが、純正品以外でも、ワゴンR用に用意された機器のラインナップには目を見張るようです。
ヤフオフなどのオークションで、激安品が見付かることがありますが、交換はDIYとなり、それなりの技量が要求されたりもします。

人気のスズキ・ワゴンRを安く手に入れる以外な方法

ところでスズキ・ワゴンRを安くお得にゲットする秘策をご存知ですか?
スズキ・ワゴンRはなかなか値引きが厳しいということが知られています。
つまり、そこを攻めてもあまり成果は得られません。
では、どういう方法で安く手に入れるのか?

エコカー減税でもなく、補助金でもなく、ムリな値引き交渉でもないその方法は、ある条件を満たせば誰でも行使することができます。
その方法を使えば、交渉の手間もなく、場合によっては数十万円の違いが生まれたケースも実際にあります。
その方法とは?? →→クリック
IT用語