トップ > タイヤサイズ

スズキ ワゴンRのタイヤサイズ

スズキ・ワゴンRのタイヤサイズは、他メーカーの軽自動車と大差はないものと考えられます。
それでも、交換の際には、タイヤサイズを正確に知る必要があります。
ワゴンRのタイヤサイズを知るには、トリセツで確認するなり、スズキに車種とグレードと伝えた上で問い合わせたりする方法があります。
ネット上では、「Spec Tank」というサイトで、オンラインでデータが表示されます。
Spec Tankのサイトにアクセスし、所定欄に、ワゴンR○○○と車種やグレードを入力すれば、フロント155/65R14、リヤ155/65R14といった具合に、簡単に知りたいタイヤサイズが表示されて便利です。
ちなみに、ワゴンRで多用されているタイヤサイズは、155/65R13です。
このサイズは、スズキ以外でも多くの軽自動車で採用されているようなので、適切なタイヤを見付けるのは、比較的楽かもしれません。
しばしば広告や通販サイトなどに、特売セットなどと、激安品が出ることがあり、タイヤサイズが合致すれば、お得にタイヤ交換ができます。

ワゴンRのタイヤを交換しようとして、タイヤのみの価格で1万5千円で買えたといった体験談がありますが、タイヤサイズが合わなければ無用の長物と化してしまいます。
たとえスズキ用としても、ゆめゆめ油断はせず、サイズをしっかり確認することが肝要です。
タイヤ交換は、タイヤが擦り減ったという理由以外にも、寒冷地を走るためスタッドレスタイヤと交換するために、必要となることがあります。
また、夏タイヤ用と別のホイールがなければ、冬タイヤと合わせてホイールも購入する必要があることも、忘れてはならないポイントです。

人気のスズキ・ワゴンRを安く手に入れる以外な方法

ところでスズキ・ワゴンRを安くお得にゲットする秘策をご存知ですか?
スズキ・ワゴンRはなかなか値引きが厳しいということが知られています。
つまり、そこを攻めてもあまり成果は得られません。
では、どういう方法で安く手に入れるのか?

エコカー減税でもなく、補助金でもなく、ムリな値引き交渉でもないその方法は、ある条件を満たせば誰でも行使することができます。
その方法を使えば、交渉の手間もなく、場合によっては数十万円の違いが生まれたケースも実際にあります。
その方法とは?? →→クリック
IT用語